龍頭ヶ滝・八重滝 2004


2004年11月21日紅葉も終わりかけの日曜日、竜頭八重滝へ滝見に行ってきた。

龍頭ヶ滝
この滝に来るのはもう何回目だろうか。
この日のドライブは福山を出るときは快晴だったにもかかわらず、314号線のおろちループを過ぎたあたりから雨が降ったり晴れ間が見えたりの繰り返しが続いた。
掛合町のこの滝に着いたあたりでは、ちょうど雨が上がったくらいで、遊歩道を歩き始める時には傘がいらないと思える程度だった。
車から降りると澄んだ冷たい空気が頬を打ちもう冬の訪れを感じさせる。

傘を持つ必要なしと判断し遊歩道を歩き始める。
足元は多少ぬかるんでいるけれど差しさわりは無い。なにより数年前に整備された木道が本当にありがたい。
程なく雄滝に到着。
紅葉は残念ながら見ることは出来ないが、いつもの清々しい滝を肌で感じた。
去年よりは水量があるようだ。
さっそくカメラを構える。
三脚が無いのでシャッタースピードをどのくらいにするか悩んだが、左の写真は1/30秒のもの。
滝の写真家は皆さん苦労されるはずだ。
このようにシャッタースピードを落とすと現実の滝より太く優美に見えるかもしれないな・・・

しばらくこの滝に見とれた後、左側から滝の裏側に進んでみた。
横からの写真。
こちらから見ると水量がかなりあることがわかる。
滝の高さもわかりやすい。
斜め後ろからの景色。
このあたりでも水飛沫が散ってくる
滝の真裏側。
じっとしていると飛沫でびしょびしょになってしまう。
カメラを守るのが大変。

慌てて戻り滝の正面で美味しい空気をいっぱい吸って休憩。

しばらくして目の保養をした後、遊歩道を戻り、今度は車で滝の上側を目指した。
これが滝の上側。
山の中を上側の道から少しだけ降りてこのポイントまで来た。
滝壺が少し見えている

ほんとうにいつ来ても空気が美味しいところだ。


八重滝

八重滝は龍頭ヶ滝から車で20分程かかるところに在る。
以前にも触れたが、この二つをあわせて日本の滝百選というのもちょっと風変わりだ

八重滝の駐車場裏の紅葉。
綺麗に色づいていた。
さっそくここから約1400m先の八塩滝を目指して歩くことにする。
残念ながらここに着いたときは雨が降っており、傘を持ってのハイキングとなった。
遊歩道の風景。
この川底が一枚岩になっているのには驚き。
遊歩道の風景。
このあたりまで紅葉を見ることが出来た。
滝尻滝。
望遠で撮ったが暗くて上手く取れなかった。雨のせいだということで勘弁^^;
八重滝の中では一番豪快な音を立てて落ちる滝だ。
八塩滝(八汐滝)
八重滝最後で最大の滝。
この滝いつも水量が多い
途中の滝はカットさせてもらいました。
雨の中にもかかわらず、カメラを持った人々が数名この周りにおられました。
八塩滝(八汐滝)
上からのアングル

危険を顧みず撮った、今回自慢の一枚の写真。
我ながら大満足。
天気が良かったらもっといいのが撮れたかもしれないけどね


    

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO