ラーメン現地調査 (2005.2)

ラーメンハウス                           場所:福山市千田町千田4097−4


久しぶりに横尾のラーメンハウスに行ってきた。
もともとここの味噌ラーメンは昔から好きで一押しだったのだが、最近地理的な問題からなかなか行く機会が無く、今回ちょうど近くを通りかかったので早速立ち寄ることにしたのだ。
以前奥さんがお腹に子供がいるのにがんばって働かれていたのを懐かしく思い出したが、考えたらずいぶん前からこの店のファンだったことになる。
まずここにきて店そのものが新しくなっているのに驚いた。L型のカウンターだったのががC型に変わり広くなっていた。テーブルは金属製から木目調に変わり自然な感じに仕上がっている。
以前と同じくご夫婦二人だけで切り盛りされており、なんかそれだけで嬉しくなったりする。



メニューは以前とさほど変わってはいなかった。
味噌ラーメンがメインで、あと塩ラーメンとカレーラーメンだ。
なんか店の中にニンニクの匂いが充満している。
最初こりゃきつい(服に匂いが移りそう)と思ったがすぐに慣れて気にならなくなった。

早速定番の味噌ラーメンを注文することにする。
連れは塩ラーメンだ。

味噌ラーメン

塩ラーメン

まず、出されたラーメンを見てすこしまた驚いた。
この2つのラーメンを見比べてほしい。
見た目がほとんど変わらない。
味噌は色が白く味噌らしくないし、塩は透明感が無く塩らしくない。
久しぶりに来たのだが、以前はこんな感じだったかと思い起こしてみた。
なんせ昔のことはうる覚え。
明らかにわかるのは野菜の量が少なくなっていることとチャーシューが大威張りになっていること。
特にチャーシューは周りが少し焦げ気味で色合いに特徴がある。

スープを一口すすってみる。 ズズズ・・・
熱い!
熱いことは好感が持てるが麺が伸びてないか心配。ここのは細麺でストレートだ。
あわてて麺を一口。
ん!柔らかめだけど伸びてない。一安心。
改めて一度スープを一口。
うーん確かに昔もこういう味だったなぁ・・・・うまいや!
味噌の味は確かにするけどさほど味噌の風味は強くなく甘さが勝っていて、スパイス(ニンニク・鷹の爪・黒胡椒あたりかな)が特によく効いてピリッとしている。

隣の塩ラーメンのスープも少し飲んでみた。最近どこかで食べた味と似ている気がした。
なんせ2つのラーメンのスープの元は同じ。味噌ラーメンが少し味噌味付きで塩ラーメンは少し塩味付きといったところ。札幌の味噌ラーメンや一般の塩ラーメンだと思ったらずいぶん違う。

味噌ラーメンを考えていて最初に思い出したのが笠岡の東北の野菜ラーメン。
あのラーメンに味噌を入れたらこんな味かなと思ったりした。
次に塩ラーメンで思い出したのが匠のとんこつラーメンだ。
とにかく味の中ではっきりしているのはとんこつと野菜の味。
しかし東北のラーメンは鶏ガラ入りのはず。
どうもきついスパイスのせいで素材が不明確だ。

思い切ってマスターに「このスープのダシは鶏ガラですか?」と聞いてみた。
「違います」との答え。企業秘密でいえませんとのことだがウソは無いだろう。
とんこつ+野菜+αだ。

また、マスターから「店を新しくしたときに味を変えたのです」という話を聞いた。さらに「以前はだめでした。今もまだまだですから研究していきます」と言われている。
その話を聞いて少し納得。
前の店の時の味噌ラーメンの記憶では味噌と甘辛さと野菜の甘さの交じり合ったもう少しシンプルな味がしていた気がするからだ。
とんこつベースは以前と変わらないのかもしれないが以前より香辛料が強くなって野菜の甘さが控えめになり、気のせいかバターの香りが前に出てきた気がする。また幾分味噌の味が弱く感じられた。
まあ、なんせ昔の話だから見当外れかもしれないのだが、ただ連れとの一致した見解は昔の方がさらに良かった気がするということ。こっちの口も肥えてきているせいもあるかもしれない。

「ラーメンもずっと同じ味じゃあお客さんは飽きるかも知れないし大変だな」という話をしながら店を後にした。
念のために付け加えておくが、僕の中で福山で一番好きな味噌ラーメンという位置づけが変わってきた訳ではないのであしからず。
 

2005.06.11
4ヶ月ぶりにラーメンハウスに行ってみた。
今回も二人で味噌ラーメンと塩ラーメンを注文。

 
           味噌ラーメン                           塩ラーメン

正直言って、今回の味噌ラーメンはめちゃ美味かった。
写真を見たらわかるように塩に比べ味噌の色が以前よりも濃くなっていた。(カメラが違うので色合いに注意)
味噌の風味が良くなって、スパイスは前回より控え目。昔の味に戻ってきたように感じた。
これがバラツキなのか故意に変えられたのかかはわからないが、僕は今回の味の方が好き。連れも絶賛だった。
僕にとって福山でナンバーワンの味噌ラーメンだということを再認識することになった。

また、もやし炒めが美味しいという情報があったので「チャーシューオード」(焼き豚ともやしの炒め物)も注文してみた。



食べてみると確かにもやしは美味しかった。ただ、チャーシューが塩辛い。
明らかにラーメンに入っているチャーシューとは違う味。
これはおそらくお酒のあてに作られているから辛目になっているんだろうと思う。
ラーメンと一緒に注文せずに、酒かご飯と一緒に注文するのであれば丁度いいかもしれない。

いずれにしても横尾方面に来たら、またこの店に寄ってみよう。

2006.08.06
井原からの帰り、味噌ラーメンが欲しくなって一年ぶりにラーメンハウスに行ってきた。
今回はトッピングに野菜(210円)を注文。

 

野菜をトッピングしたのは、昔この店によく行ってた頃からすると野菜が少なくなったという印象があったからだが、出されてきたのを見ると僕が昔から馴染んでいたラーメンハウスの味噌ラーメンのイメージにまさに近く、想像通りのものだった。
味も野菜の甘味がプラスされてまろやかで、またスパイスのピリ辛加減もほどよくとても美味しかった。
スープそのものは一年前と比べると色合いが少し異なるが、ほんの少し脂が少なくなって粘度が低い感じ。
これは店に入ったタイミングが11時過ぎで開店して間もない時間だったからかもしれない。
それにしてもやはりここのラーメンには野菜が良くにあう。
是非行かれた方は野菜のトッピングをすることをオススメしたい。
735円とやや割高な感じにはなるものの、東北の野菜ラーメンが確か750円だからそれを考えると同レベル。
野菜って高いんだよねぇ・・・・


営業時間  11:00〜23:00
定休日    不定期
 


    

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO