扁妙の滝へ



2006年2月25日、兵庫県神崎郡の扁妙の滝に行ってきた。
この滝、実は1年半前兵庫の滝めぐりをした際、ちょうど遊歩道が台風で通行不能だったため挫折した滝。
今回はリベンジとなる。
兵庫県は他にも立派な滝が多くこの滝が脚光を浴びることはなかなか無いが、実は落差が65mもある壮大な滝。
水量がさほど無いために冬場は氷結することでも有名だ。
初めて見た扁妙の滝は期待以上で、爽快な滝見となった。

グリーンエコー笠形に到着したのは昼の1時。
ここに車を停め、オウネン滝経由で扁妙の滝の滝下を目指す。そこから滝見台経由でグリーンエコー笠形に帰ってくるコース。地図には扁妙の滝まで20分とあるので、写真を撮りながらで往復1時間強を予想した。

駐車場〜子育て観音

S1IS

S1IS


オウネン滝〜扁妙の滝

S1IS

S1IS


扁妙の滝 滝下

S1IS


扁妙の滝 滝見台〜駐車場

S1IS、三脚使用

S1IS

S1IS

今回の写真はEOS-KissDN(sigma18-200)を使用しているが、一部三脚を立てるのが面倒な場合はPowerShot-S1ISで手持ち撮影を行っている。




赤穂城址公園

途中で立ち寄った赤穂城での写真(7枚目の花からはEFS60/2.8を使用)




    
 

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO