パン屋現地調査 (2004.3)

CHEER−B (チアビー)     場所:広島県福山市水呑町三新田37−3

 

上にCbのマークが

行列の出来るパン屋という噂を聞き、水呑町のベーカリーカフェ「CHEER−B」へ行ってきた。
区画整理がおわり、新しくなった水呑町三新田。
芦田川大橋ができてとても便利になったところだ。
入り江大橋から一直線ですぐそばまで行くことが出来る。
「CHEER−B」はその三新田という未開拓の住宅地の中の目立たない場所にある。
芦田川大橋を渡り川の土手から降りて最初の信号を右折し二つ目の交差点を左折したところだ。
駐車場もあり7台程度はいつもおく事が出来るのだが、この駐車場が結構一杯になっていることも多い。



こじんまりした店内はベーカリーカフェということで木製のテーブルが5つほどあり、お店の中で食べることも可能。さらに小さな庭にもひとつテーブルがおいてあり、季節がいいときには庭で食べるのもよさそうだ。
僕が行ったときは夕方だったこともあり比較的お客さんが少なく、5名ほどのおばさまが店内で食事をされていた。

このお店は家族ででされているような雰囲気で(3名ほど)、「グラマーペイン」が常時8名程度でパンをどんどん焼いてどんどん売っているのといるのと比較すると、場所のせいもあるがのんびりしたアットホームな雰囲気が広がっている。



パンの種類は上の写真のように約30種類あるが、人気店のわりには一つひとつのバスケットの中にはあまり多くのパンは置いていない。
これはあくまで焼き立てをお客さんに出していこうという気持ちの表れのような気がしてとても好感が持てた。

 クリームメロンパン                   フランスパン(チーズ・アンパン・サラダ)

 アップルパイ・イチゴちゃん               ストロベリークロワッサン・海老ドッグ

お店の人に聞いたところ一番人気はクリームメロンパンとのこと、続いてフランスパン系だそうだ。
さっそくお店でそのクリームメロンパンと自家製珈琲をいただくことにした。

お店で食べるときはパンをもう一度暖めてくれるのがありがたい。
クリームメロンパンはカリカリふかふかで確かにとてもおいしかった。
また、評判がいいと聞いているこの店のモーニングとランチだが、メニューを見ていただきたい。



モーニングは「トースト(クロワッサン)・サラダ・玉子料理・ヨーグルト・ドリンク」で500円!
ランチは上記の3品(この日はサーモンのラタティユソースがけ・チーズフォンデュ・ボロネーズ)にサラダ・パン(おかわり自由)・ドリンクがついて880円!!
これを見て安いといわない人はおそらくいないだろう。
僕も平日の昼間に一度行きたいもんだ。
ただしテーブルが少ないのが気にかかる。早目に行かないと苦しそうだ。
最後にこの店の名前の由来だが、メニューの後ろにこう書いてあった。


三新田は区画整理が終わって間もないせいで空地がまだ多いが、最近になってコンビニやドラッグストアがどんどん進出してきており、大手スーパーなども進出する計画があるそうだ。
この「CHEER−B」。「グラマーペイン」のような超人気店になる日も遠くないかもしれない。
 

再訪

ランチを確かめるために土曜日に再訪した。
13時過ぎ現地に到着したところ7台の車がすでに停まっており駐車場は満車。
すこし待って車を停めて店の中に入る。
すると店の中でランチ待ちの列が出来てる。
想像していた通りの人気。やはりテーブル5つでは回転が悪そうだ。パン屋だからやむを得まい。
今日店は全部で4名が働いているように見えた。さすがに皆忙しそうに動き回っている。
パンを買いに来ている人とランチに並ぶ人がいるわけで、てんてこ舞いだ。

今日のランチは

というようになっている。

ランチをたのむと、程なくパンがテーブルに置かれた。
食べ放題のパンは4種類。
このパン、食べているあいだ中、忙しいなか店の人が「おかわりはいかがですか?」とまわってくる。
なかなか親切。
僕の好みだと、この中ではガーリックトーストが好き。歯ごたえがいい。

やっと、ランチが運ばれてきた。

陶器の重いプレートの上に3品とサラダが乗っている。
思ったよりは各々量は少なめだ。

食べて見た。
サーモンもトマトソースのパスタもホタテのグラタンもどれもパン屋とは思えない位おいしい。
パン屋をやめてイタメシ屋になってもいけそうだ。
それに野菜はとても甘く(自家製の野菜かな?)おかわりがほしいくらいだった。
(サラダは食べ放題ではありません)
これで880円。量的な不満はあるものの、日替わりランチとしては上等。
人気があるのも当然だと感じた。
問題は店がパン屋だということくらいか・・・・
正直、男一人で入る勇気が僕にはない。なんせお客は女性ばっかりなのだ。
しかし逆にパン屋という雰囲気が女性に対しては行き易さとなって余計に人気となっているのかもしれない。

実際僕が帰る14時頃になってもランチを待つ人の列は続いていた。
まだまだ人気になりそうだ


    

 
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO