ビストロボントレ店長さまから頂いたメールです 


初めましてビストロボントレの店長○○○○です。
先日当店のお客様からこちらのサイトを伺い見させて頂きました。
お客様の事は良く覚えております。かなり写真をとられていましたので、 印象に残っております。
まずは当店のご紹介、そして高評価、誠に有り難うございます。
喜んでいただけた事は私どもとしてもとても嬉しいです。
今回はこちらの文章を読んで訂正して頂きたい部分が有りますので ご連絡差し上げました。

パリ気分が味わえる洋食屋。日替わりランチはお肉もお魚も食 べれるのでお得。 (T) いつも混んでるだけあってなかなか美味しい。ただフランス料理でソースで勝負するならせめてパンの選択肢もほしい。(♂)

こちらの文ですが、当店はパンも選べます。
あえてパンをメニューに記載していないのは、 基本的に味付けがご飯に合うようにしてある場合が多いからで、
ご注文があれば勿論パンの選択もできます。
あと、当店はソースで勝負するフランス料理店ではありません。
当店は洋食屋さんとビストロ(日本語訳で居酒屋)をミックスした お店を目指しており、フランス料理店とは別物です。
私自身東京でもフランスですでもフレンチを勉強してきましたが、
今やっているのは、フレンチとはまた違うジャンルです。
「ビストロ=フレンチ」と思われている方もかなりおられるようですが、
ビストロは日本語直訳で居酒屋というだけです。
フレンチはレストランとなります。

こちらのサイトを見てこられるお客様も中にはおられることでしょう。
そんなときに「フレンチ」と思って来て頂いたお客様に がっかりさせたくはありません。
フランス料理を食べ慣れている方からすれば 当店は全くフランス料理じゃないと感じるはずです。私も勿論そのつもりです。
それと当店はどこにも「フランス料理」という看板を出しておりません。

良い評価を頂いているにもかかわらずこのようなお願いを するのは、私どももお客様にがっかりして欲しくないし、
勝手な思いこみをされると、悪いこともいろいろと有ります。
お店の紹介と、意見を書くのは悪いことではありませんが、
良いことも悪いことも背負うのはすべて私たちで有るという ことは頭において下さい。
こちらのサイトを見て喜んでくれるお客様もいることでしょう。
しかし、がっかりするお客様もいることを忘れずにいて欲しいです。
そしてがっかりしたお客様を出迎えるのも見送るのも、あなたではなく、 私たちであることも忘れずに。
それではよろしくお願い致します。


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO