パン屋現地調査 (2004.5)

BASKET (バスケット)                    場所:広島県福山市木之庄町3丁目

 
贅沢なサンドイッチセットが食べられるお店という噂を聞いて、木之庄町のバスケットへ行ってきた。
場所は自動車博物館から西に行った道沿いで城北中学校の西北あたりだ。
当日はあいにくの雨だったが、日曜の午前中ということでかなりの車が停まっていた。

見ればわかるように、工場を改造して出来たお店のようだ。
箕島町に出来たナタリーミュージアムもそうだが、こういったパターンで比較的お金をかけずに工場を改造して出来たお店が世相を反映してか多く見受けられるようになり、意外に流行っている。
逆の意味で目新しさが受けるというのと、中身の方にお金をかけられるというのと両方のメリットがあるんだろう。

パンは自然酵母で惣菜パンとサンドイッチが売りのお店。
中は1階がパン屋で2階がカフェという作りになっている。
 

一階はこういった形でパンとケーキが並べてある。
そして贅沢なサンドイッチがこれ



プリプリほたて、スモークサーモン、白身魚のフライ、ロースハムなどなど・・・
いずれも300円代だ。
お昼の「おまかせサンドセット」をたのむとこれが出てくることになるようだ。
2階に上がって食事をすることにする。
2階は簡素なつくりのオープンテラスとなっている。



眼下に道路があって、こういった形態のお店は福山では初めての経験だ。

さてモーニングを注文することにした。
モーニングは「いろいろパンセット」「クロークムッシュセット」「フレンチトーストセット(714円)」の3種がある。
いろいろパンセット
630円

この店、コーヒーカップがでかい
クロークムッシュセット
756円

パンはシコシコして味があって美味しいしクロークムッシュはチーズたっぷりで柔らかくてなかなか美味しい。

またランチは前述のおまかせサンドセットの他に「パニーニセット」924円というのがある。
 「おまかせサンドセット」903円

パニーニというのはイタリアのホットサンドだが、これを福山で初めて出したのがこの店だそうだ。
このお店、中国新聞ではカフェ&レストランと紹介されている。
こういった形のベーカリーカフェおよびベーカリーレストランというのはここのところ人気が出始めているようだ。
おいしいパンが食べられる喫茶店といったところで、女性がパンを買いに行ったついでにちょっと食べる。
おなかがいっぱいになる程の量ではないが、ほんとに美味しいものを少量贅沢にそして手軽に食べるお店という印象を受けた。
 

再訪 2004.12

モーニングを食べに久しぶりにバスケットに立ち寄った。
前回と同じく「いろいろパンセット」「クロークムッシュセット」をいただいたのだが、どのパンも前回以上にとても美味しく感じられた。
たまたまちょうどパンが焼きあがったタイミングだったのか、それとも今回天気が良かったせいなのか、お腹が空いてたせいなのか、とにかく久しぶりに美味しいパンを店で食べたという気がした。

また今回お店の方と少し話しをさせていただいた。
ここのパン、国産小麦・天然酵母とは聞いていたが、自然食品というのにずいぶんこだわっておられる。
野菜は自家製の無農薬栽培品。無添加の手造りハム・ベーコン。ソース・マヨネーズも自家製。塩はモンゴルの湖塩。チーズ等乳製品は岡山の吉田牧場と契約するという徹底ぶりで、とにかく無添加(化学調味料・着色料・保存料)をとことん追求されている。
これまでこの店は少し価格が高めかと思っていたが、これだけこだわれば納得のいく価格で返って安いくらいだ。
「安心・安全な食材のみ使用していきます。添加物は一切店内にございません」という宣伝文句は少しひっかかったが ※
アレルギーの人に対しても充分な配慮がされている。

とにかくここのパンは美味しいので絶対にお薦めだ。
※ 化学調味料考のページでも述べたが、「添加物=危険、自然物=安全」 という認識は誤りだ。
添加物=自然に存在するものというだけでなく、化学合成品の場合は業界が安全に関する規格基準を作り数値化しチェックしているのに対し、自然物には規格基準さえほとんど無く、厚生労働省もチェックしていない(できない)のが実態。つまり自然のものでこれまで悪い報告がないものは多分大丈夫だろうということしかない。きのこやかいわれ大根での騒ぎはいい例だ。


    

 
SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO